ソフト闇金の利用

ソフト闇金が違法だとわかっていながら利用する人は後を絶ちません。
その理由を考えてみましょう。
もちろん、どうしてもお金が必要で他に借りる当てがないからソフト闇金を利用することになるのですが、そのような状態になってしまう前に手を打つことができなかったのでしょうか。
安定した収入がない状態で、借金をしてしまうと、それが徐々に増えていくことになります。
お金にルーズな人がソフト闇金を利用すると思うかもしれませんが、実際にはそれほど単純ではありません。
違法なソフト闇金の利用を考えている時にはすでに正常な判断ができないと思わなければなりません。
もちろん、高齢者でも痴ほう症を患っているわけでもない人がソフト闇金を利用してしまうのです。
その理由の一つとしてソフトという表現が重要なポイントとなります。
つまり、ソフト闇金のサイトは親切丁寧な言葉で借り方などを説明していますし、借りることへの抵抗感がないように誘導しているのです。
どうしてもお金が必要な状況で親切な声掛けを聞いてしまうと、相手の言うとおりにしてしまうのです。
これは冷静な状態であれば理解できません。
本人もなぜ利用したのか説明できないでしょう。
ソフト闇金に限らず、違法な貸金、オレオレ詐欺などはだまされる方が悪いと言われることが多いのですが、実際には言葉巧みに誘導されてしまっているのです。
本人の気持ちが冷静な状態を保つことができないと、相手の言葉を自分の都合のいいように解釈してしまうのが人間なのです。
もちろん、誰もが同じ状態になるわけではありませんが、日頃からソフト闇金を利用しないと思っていても、それだけでは対策にならないことを認識しておかなければなりません。
根本的な対策はお金が必要になる状況を作らないことです。
そのためには自分の収入と支出を把握しておくことが大切です。
お金がないなら支出を減らすしかありません。
もちろん、収入が増えれば一番いいのですが、それは簡単ではないでしょう。
現代においては、貧乏をしていても、食べるものがなくなるほどの貧乏な人はいません。
ソフト闇金を利用する人はスマートフォンを持っているからです。
食べるお金がないならスマートフォンを解約すればいいでしょう。